FC2ブログ
2005年5月より英語多読を始めました。 言葉で記憶を紡いでゆきたい。

2018-11

10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 12

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2001: A Space Odyssey (アーサー・C・クラーク氏 死去)

2008-03-20 (Thu) 00:33[ 編集 ]
415011000X決定版 2001年宇宙の旅 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー・C. クラーク Arthur C. Clark 伊藤 典夫
早川書房 1993-02

by G-Tools
氏の代表作です。

2001: A Space Odyssey
2001: A Space OdysseyArthur C. Clarke

おすすめ平均
starsアーサークラーク死去
stars長時間のフライトの機内で読みました!
stars映画+本書=5点
stars繰り返すうちに見えてくるかも??
stars幻想の宇宙叙事詩

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
今なら原書も読めそうな気がします。

05824613672001 Space Odyssey (Penguin Reader Level 5)
Arthur Charles Clarke Andy Hopkins Jocelyn Potter
Prentice Hall College Div 2003-02-01

by G-Tools
こちらはGR。Penguin Readers Level 5です。

B000IU4MYC2001年宇宙の旅
キア・デュリア ゲイリー・ロックウッド ウィリアム・シルヴェスター
ワーナー・ホーム・ビデオ 2006-12-08

by G-Tools
こちらはキューブリック監督作品の映画。ちょうど40年前(1968年)公開。あまりにも有名ですね。アーサー・C・クラーク氏自身も脚本として参加、というより2人の共同制作です。この映画と本は原作の映画化でも、映画のノベライズでもなく、同時進行で執筆・制作されたものです。
「ツァラトゥストラはかく語りき」や「美しく青きドナウ」が聞こえてくると、あの映像が頭の中に満ち溢れてきます。アポロ11号が月面に着陸する以前に、あの美しい映像をどうやって考えて創り出せたのか、見る度に驚嘆します。

享年90歳。氏のご冥福をお祈りいたします。
スポンサーサイト
    

コメント

ああ、「2001年宇宙の旅」の映画は、
何度見たのか数えられません。
本は、日本語版ですら難しくてひーひー言いながら
高校時代に読んだので原書では私はまだ無理だなと
思います。
まだ小型のコンピュータがない時代に作られたとは、
信じられない映画ですよね。
モニタに文字が映し出されているシーンは、
手書きで文字を書いたというのをどこかで読みました。
とても残念です。合掌。

あきさんコメントありがとう

私は高校時代に初めて映画を見ました。映画も後半は難解で、ひーひー言いながら見てました^^;本はいまだに読んでません。
でも何度も見てしまうんですよね。素晴らしく、そして不思議な映画です。
コンピュータによるCGなどというものがほとんど認知されていない時代ですからね。手書きでというのもうなずけます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onji.blog16.fc2.com/tb.php/160-fbc20a9c

 | HOME | 

アルムおんじ

アルムおんじ

2005年5月より、
英語の本をいろいろ読んでます。
めざせ10000万語(笑)

ただいま1,500冊目

2005年10月 100万語
2008年8月 1000万語






  • ここにブログピープルなどのリンクリストを張って下さい。
ここにトラックバックピープルなどを張って下さい。
RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。