FC2ブログ
2005年5月より英語多読を始めました。 言葉で記憶を紡いでゆきたい。

2018-11

10 « 123456789101112131415161718192021222324252627282930 » 12

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[映画]ヒトラーの贋札

2008-02-27 (Wed) 00:43[ 編集 ]
ヒトラーの贋札 悪魔の工房
ヒトラーの贋札 悪魔の工房アドルフ・ブルガー 熊河 浩

朝日新聞社 2008-01-11
売り上げランキング : 9582

おすすめ平均 star
star筆者の凄まじい魂の叫び
star執念のドキュメンタリー、「私は生きている」

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
☆☆☆(写真は原作本)
(2007年、ドイツ・オーストリア)
(原題:Die Fälscher)
今年10本目。1940年代、第2次大戦末期、ナチスが英米経済の破綻を目論んで贋札の大量製造を行ったベルンハルト作戦。ユダヤ人の強制収容所で贋札作りに従事させられた技術者たちの物語。
原作本のアドルフ・ブルガーは実際に、この収容所で印刷技師として英ポンド紙幣や米ドル紙幣の製造に携わりながら、なんとか作戦を妨害しようとするが、贋札が完成させられなければ、待っているのは、死。

時代背景も、テーマも好きですし、数少ないドイツ映画を劇場で見られる機会ですので楽しみにしていましたが、映画にしなくてもNHKの1時間ドキュメンタリーくらいでちょうど良い内容かなぁ。
今年のアカデミー賞、外国語映画賞部門に選ばれました。

ヒトラーの贋札 公式サイト
スポンサーサイト
    

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://onji.blog16.fc2.com/tb.php/134-1c677a38

 | HOME | 

アルムおんじ

アルムおんじ

2005年5月より、
英語の本をいろいろ読んでます。
めざせ10000万語(笑)

ただいま1,500冊目

2005年10月 100万語
2008年8月 1000万語






  • ここにブログピープルなどのリンクリストを張って下さい。
ここにトラックバックピープルなどを張って下さい。
RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。