FC2ブログ
2005年5月より英語多読を始めました。 言葉で記憶を紡いでゆきたい。

2005-07

06 « 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 » 08

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beginning of the end

2005-07-28 (Thu) 19:14[ 編集 ]
英語多読完全ブックガイドに掲載されているCurious Georgeはすべて持っているはず。もう買うことは無いと思っていましたが、封印したはずの記憶があくま☆ままとまと☆ままさんによって解き放たれてしまいました。
0618226109Curious George and Friends: Favorite Stories
Margret Rey H.A. Rey H. A. Rey Emmy Payne
Houghton Mifflin (Juv) 2003-08-01

by G-Tools

続きを読む »

スポンサーサイト

Jaws(PGR2)

2005-07-27 (Wed) 23:10[ 編集 ]
おんじもだいぶ長い本が読めるようになりました。うんうん、たいしたもんだと自画自賛。今日は気分も乗っているので、一つ書評でも書いてみるかの。暑い日が続くし、これなんか怖そうで単純そうなので、わしにも書けるかの。
0582418011Jaws (Penguin Readers: Level 2 S.)
Peter Benchley
Longman 1999-12-07

by G-Tools

Chapter1(2ページ)読了。
・・・
・・・
・・・
だめです。怖すぎます(涙)


続きを読む »

英語多読完全ブックガイド(その2)

2005-07-26 (Tue) 23:58[ 編集 ]
みなさんのところにも続々と届いているようですね、悪魔召還の魔道書タドキスト必携書。

私あんまり好きじゃないんですよね~。読む前に書評や感想読むのって。たとえば映画も予告編見ると面白そうで期待ばっかりふくらんで、実際見てみると、あれ?こんなもん?って。感動が薄れちゃうような気がしまして。

先日、スターウォーズ エピソード3(EP3)の試写会に行ったときのことです。今回は試写会当日までEP3の予告編を1度も見ることなく、いきなり本編を見れる喜びに浸っておりました。ああ、うれしい~~~♪初めて見る時の感動はその1回しか味わえませんから。2時間も前から並んで、かなりいい席を確保して、さあいよいよ上映開始!というとき、「それでは上映に先立ち、このプレミア試写会特別企画といたしまして、EP3を含むスターウォーズ全作品の劇場用予告編を一挙上映いたします!」
・・・・・
・・・・・
・・・・・
待てぃ!


話を戻します。

続きを読む »

英語多読完全ブックガイド

2005-07-25 (Mon) 02:40[ 編集 ]
日付が変わってしまいましたので昨日朝(24日、日曜です)いろいろと必要なものを買いだしに出た通りがかりに、書店の洋書フロアをのぞいてみる。はぁ、あと3日かぁ。

ん?

英語多読完全ブックガイド

続きを読む »

ひとまねこざる

2005-07-24 (Sun) 02:31[ 編集 ]
今日は読書の時間が取れません。いろいろあってちょっとお疲れ。こんな時はやっぱりCurious George君の出番です。
0395070627Curious George Goes to the Hospital (Curious George)
Hans Augusto Rey Rey Margaret
Houghton Mifflin (Jp) 1966-03-15

by G-Tools


そういえば・・・

続きを読む »

日本語に魅せられて

2005-07-23 (Sat) 02:30[ 編集 ]
リービ英雄という作家をご存じでしょうか。日本語で執筆活動を続ける米国人です。ちょうど私が多読を始めた5月、NHK知るを楽しむ「日本語なるほど塾」という番組に出演されていました。

今こうして多読を進めながら、番組中で語られたひとつの言葉が常に心を去来しています。「これからは何語を話すか、ではなく、何語で生きるか、の時代」そして更に「それを選択できる時代」だと。

英語と日本語と、どちらが好きですか?ともし聞かれたなら、迷うことなく日本語と答えるでしょう。日本語で生きることができて、とても幸せです。でも今こうして英語でも生きることを選択していることに、とてもワクワクしています。

本日(23日)深夜再放送があります。
NHK知るを楽しむ 日本語なるほど塾

めざせ10000万語

2005-07-22 (Fri) 23:23[ 編集 ]
タイトルは書き間違いではありません。
書評を書くのは苦手なのです。時間ばっかりかかって、書いては消し消し。なのでこれまでの多読データを元にExcelの予測関数forecastを使って100万語到達日を予測してみました。

到達予測日
目指せ 30万語 2005年08月21日
目指せ 40万語 2005年09月19日
目指せ 50万語 2005年10月18日
目指せ 100万語 2006年03月12日
ふむ。多読開始から10か月。
1年で読めればいいかなって思っていたのでいい感じですな。


目指せ 1000万語 2013年05月04日
ふむ。先頃決まったロンドン五輪の翌年ですな。
そのころまで続けていられたらいいですな。


目指せ 10000万語 2084年10月21日
その前に、目指せ長寿日本一ですな。

注)あくまでもお遊びです。計算精度は、かなりいいかげんです。

Amazon洋書初体験

2005-07-21 (Thu) 23:32[ 編集 ]
ずいぶん前から書店の本棚で気になっているハードカバーのCurious George。ああ、欲しいなぁ。でも高いなぁ。

帰ってAmazonで調べてみました。
うそ!?2,000円も安いじゃん!
Curious George
Curious George Takes a Job
Curious George Rides a Bike
Curious George Gets a Medal
Curious George Flies a Kite
Curious George Learns the Alphabet
Curious George Goes to the Hospital
の7冊分+George誕生秘話までついてこのお値段!
うーん、うーん・・・

0618164413The Complete Adventures of Curious George
Margret Rey H. A. Rey
Houghton Mifflin (Juv) 2001-09-25

by G-Tools


・・・買いました。

ああ、なんか得した気分♪もう1冊買えちゃうよね~
お、これも8冊分入って、かなりお得。
0618022511New Adventures of Curious George
Margret Rey H. A. Rey Vipah Interactive
Houghton Mifflin (Juv) 1999-10-01

by G-Tools


・・・・・買いました。

以上Amazonで洋書初体験でした!

・・・
・・・
・・・
・・・
・・・
・・・

あれ?

もしもーし!?

精算しますよ~
1593073097Star Wars: Episode III- Revenge Of The Sith (Star Wars: Episode III (Paperback))
Miles Lane George Lucas Randy Stradley Doug Wheatley
Dark Horse Comics 2005-04-02

by G-Tools


ぽちっ

Busy Buzzing Bumblebees and Other Tongue Twisters(ICR1)

2005-07-20 (Wed) 23:45[ 編集 ]
自称賢い消費者のおんじは、簡単に書店のPOP広告にはだまされません。
今日の○善の洋書売り場のおすすめPOP
「さあ、みんなで3回続けて言ってみよう!」

・・・買っちゃいました。
0064440362Busy Buzzing Bumblebees and Other Tongue Twisters (I Can Read Book)
Alvin Schwartz Paul Meisel
Harpercollins Childrens Books 1992-05-01

by G-Tools

こういうの好きなんですよね~。Tongue Twister。下手なくせに(笑)
さすがにスタバや電車の中では声出して読めないので、うちに持って帰って3回音読しました♪
語数も3倍カウントできてお得(こらこら)

はじめに4

2005-07-19 (Tue) 23:58[ 編集 ]
前回まで3回にわたって、いかにしてアナキン・スカイウォーカーがフォースの暗黒面に私が多読ワールドに転落するかを、お話してきました。気が付くと、すっかりダークサイド多読の魅力に取り込まれていました。

もう、読む本がないなぁ。いや、もう1冊コアラが表紙の本が。でもこれって親子でって書いてあるしなぁ。別に関係ないよなぁ。買わなくていいよなぁ。

・・・・買いました。

4534037570親子で始める 英語100万語!
古川 昭夫 伊藤 晶子
日本実業出版社 2004-05-27

by G-Tools

ちょっと停滞

2005-07-18 (Mon) 18:58[ 編集 ]
梅雨明けしました。暑いですね。

ここ3日、20万語を前にしてほとんど停滞しています。気晴らしにブログのテンプレート変えてみたりスクリプトをいじってみたり、他のタドキストの方々のブログ見に行ったりしていますが、うーん、うーん。本を手に取る気がしないのはなぜだろう。

無理しちゃだめだということなので、ちょっと散歩でもして気分転換してこよう。

続きを読む »

はじめに3

2005-07-17 (Sun) 17:35[ 編集 ]
2冊読みました。でもまだ半信半疑。そこで3冊目。
4480087044快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀
筑摩書房 2002-06

by G-Tools

第1講の「それでも辞書を愛する人へ」より引用させていただきます。

「ごく一部に、他の人には拷問に等しい辞書引きを嬉々としてやってのけ...」
「さらにまれな場合には辞書を愛してしまう人さえいます」
「病膏肓に入った極端な場合は辞書作りを始めてしまいます」

特に3番目の文では大笑いしてしまいました。ちょっと昔の私だ(笑)
新しい辞書を見れば心がときめき、辞書引きが楽しくて楽しくてたまらない時期があったなぁ。
さすがに辞書作りまではやっていませんが、一歩間違えれば作り始めていたかも
しれません。


第10講中の「草も木もTOEICへなびく」より引用

(書店の洋書棚がTOEICやTOEFLや英検対策本に置き換わっていたことを目にされて)
「英語の本よりも「英語についての本」の方がいい場所をしめていたのです」

目が覚めました。
これまで何十年英語を勉強してきて、おそらく1冊も「英語の本」を読んだことが無い。
これまで何をしてきたのだろう。

はじめに2

2005-07-16 (Sat) 23:48[ 編集 ]
実は本屋で昨日紹介した「100万語多読入門」を見つけたのは3月末か4月初旬。
購入が5月13日だからその間1か月半。

1回目は通り過ぎ(100万語?無理)
2回目で手にとってすぐ戻す(またまたそんなの無理だって)
3回目で洋書6冊に気づき(これならお得かな。いや、だまされないぞ)
4,5,6回目は、手にとっては戻し、戻しては手に取り。

いつしかその書店の平積み台に、いつものように並んでいるのを確認するのが日課に。
(ああ、今日もあった)

そして5月13日。(な、無い!)
あわてて店員に詰め寄り本棚の間を探し、すぐ横の棚に立ててあるのを発見。(ほっ)
「1,890円になります」(買っちゃった・・・)

まだ引き返せる。そう思っていた。

4534035721いっぱい読めばしっかり身につく 今日から読みます 英語100万語!
古川 昭夫 酒井 邦秀
日本実業出版社 2003-04-17

by G-Tools

はじめに

2005-07-15 (Fri) 16:17[ 編集 ]
2005年5月にSSS多読を始めてちょうど2か月。
現在約17万語。

この本に出会わなかったら、あそこで手に取っていなかったら、
人生変わっていたかも、とは少し大袈裟かも。
4902091259100万語多読入門【CD付き】
古川 昭夫 伊藤 晶子 酒井 邦秀
コスモピア 2005-03-26

by G-Tools

 | HOME | 

アルムおんじ

アルムおんじ

2005年5月より、
英語の本をいろいろ読んでます。
めざせ10000万語(笑)

ただいま1,500冊目

2005年10月 100万語
2008年8月 1000万語






  • ここにブログピープルなどのリンクリストを張って下さい。
ここにトラックバックピープルなどを張って下さい。
RSS 1.0
HTML 4.01
RSS FEED
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。